小さなわたしの最初の一歩

繰り返しと、小さな変化と。

1日5分、断捨離に挑戦。2日目/小さい取扱説明書をファイリング

こんにちは、オレンジです。

 

本日の断捨離。

場所:押入れ 

時間:7分

対象:小さいサイズの取扱説明書3枚(整理)/不要なポストカードホルダー2冊(廃棄)

 

うちの押入れには不用品コーナーがあります。結婚してからずっとあります。

ずっと気になってるので過去に何度も戦いを挑んだのですが、いざ立ち向かおうとすると、ダンボールに押し込められている不用品たちのあまりの規則性のなさに脳味噌がショートして、毎度負け戦でした。ちょっとは仕分けしてみるけど、途中で断念の繰り返し。

これはHSP(Highly Sensitive Person)独特の症状なんでしょうか...。一度にたくさんのものを処理しようとすると何から手をつけていいのか分からなくなるというのは...。それともマミーズブレイン...なのか?

兎にも角にも全面戦争では負けてしまうので、一つずつ別室に持ち出して、一つ一つと向き合う作戦にしました。

すると案外いけました!やはり一度にたくさんやろうとするのがいけなかった模様。

この、「1日5分しかやらなくていい」という途轍もなく低いハードルを設定したのが性に合っていたのかもしれませんね。私はズボラなくせに完璧主義なので、ついつい短時間で大量な課題を処理しようとしてしまうんですよねー。「辞書とか3日で読める」とか思ってしまうタイプです。←無理やろ。

短時間でちょっぴり処理する作戦は、他の分野でも有効そうなので心のホワイトボードにメモしておこうと思います。

小さい説明書たちは、A4のコピー用紙にテープで貼り付けて、クリアホルダーに保存することにしました。この方法、なぜ今まで思いつかなかったのか謎です。ちょっと手間だけど、簡単だし場所は取らないし一覧性はあるし。とても良い方法を思いついたのでテンションが上がってますヽ(*´∀`)ノ

そして不要なポストカードホルダーは感謝の気持ちを込めながら捨てました。捨てるのは割と得意です。なぜだろう。人生で経験した7回の引っ越しで大量の物を捨てる経験をしてきてるからですかね。物に対する執着はあまり持ち合わせていません。その割に家の中の物が多いという矛盾。

人って複雑ですね(笑

 

ではでは、また明日ー!